白髪が私に与えた衝撃

私にも、ついにちらほらと白髪が見え隠れするようになりました。

体力がなくなったり、疲れがとれないとかで自分の年齢を痛感することはあったけれど、
こう目に見えて老化現象が起きてくるなんて、ショックを隠し切れません…。

白髪が出てきてから、もし、このまま白髪になってしまったら…朝起きて真っ白だったら…
なんてことを眠りにつく前に考えて寝られなくなったり。どんだけ衝撃を受けてるんだって感じですね!!

マリーアントワネットが処刑されることがわかったとき、一夜にして髪の毛が白髪になってしまった
という話を聞いたことがありますが、
あれってあり得ないみたい。

白髪は生えてくる前から白髪だから、今生えている髪の毛が白くなることはないらしい。
だから、私が恐れている朝起きたら真っ白ということにはならない!!
ということは、髪に十分な栄養がいけば、白髪にならないのか?

まぁ、おばあちゃんになっても黒髪を!とは言わないけれど、予防できるならぜひ予防したいと思っている今日この頃です。
白髪染めるシャンプーっていいのかな??

ZARAでストール

大きなショッピングモールに行った時に、ふらふらといくつかの店を見て回りました。
特に買おうと思うものもなかったのですが、セール期間中だし、何かないかなと思って見ていたのです。
そこで、大好きなZARAを見つけたので、入ってみました。
良い感じのニットや、カーディガンなど、色々なものが目に入ったのですが、
一番気になったのが、ネイビーのストールでした。
薄手ですがかなり大きなサイズなので、ぐるぐる巻くととてもボリューミーで暖かそうです。
それに、ストールの端が小さなフリンジのようになっていて、巻いた時に華やかになりそうだと思いました。
しかも、無地ではなく、少しだけストライプが入ったようなデザインでした。
他にも、うっすらとヒョウ柄の入ったものがあったのですが、ストライプの方が使いやすそうだったので、ストライプにしました。
価格はかなりディスカウントされていて、990円でした。
春先になっても使えそうだし、ネイビーのストールが欲しいと思っていたので、購入しました。
色々なアウターに合わせるのが楽しみです。ナラカミーチェ通販にもいい感じのアウターありました

ワントーンコーデ

全身同じトーンのカラーでコーディネートする、「ワントーンコーデ」が気になります。
最近、女性誌で「ワントーンコーデ」というワードをよく見かけるからです。
例えば、全身グレー系でそろえて、少しだけワンポイントでブラックが入っていたり、
淡いピンクベージュのニットとスカートのコーディネートに、ちょっと引き締め役のブラックのバッグと靴を合わせていたりします。
トップスもボトムスも、さらにはコートまで同じトーンでそろえてオシャレに決めるなんて、かなりのオシャレさんでないと難しいと思います。
トップスとボトムスの色を違うものにするのは、言わば常識のような感覚だし、
同じ色を持って来たら、普通ならぼやっとして地味になったり、派手な色ならやり過ぎ感が出てしまうと思います。
それでもバランスよく着こなせるのは、スタイルの良さや、そのスタイルを活かしたサイズ・アイテム選び、トップスとボトムスのバランス、
アクセントとなる小物などに、いろいろな工夫や計算が施された結果だと思います。
これは、なかなか真似するのは難しそうです。rady武藤静香ちゃんのブランドもチェックしてね

ボストン型やバイカラーのバッグ選び

最近、ちょっとクラシカルな感じのバッグをよく雑誌で見かけて、欲しくなります。
コロンとしたかわいいボストンバッグや、ホワイトとブラックのバイカラーのバッグが気になります。
ただ、私は背が低いので、バッグの大きさには気を付けなければいけません。
ぱっと見て可愛い!と思っただけで買うと、大きすぎる可能性があります。
全身を見ることができる鏡で、しっかりとチェックしてから買わないと失敗します。
手に持つだけではなく、ショルダーストラップがあったらななめかけしてみます。
すると、ななめかけするにはちょっと大きすぎる、マチが太すぎる、ということがよくあります。
ななめかけスタイルもとても流行っているようなので、ななめかけのしやすいサイズ感がとても大切です。
そうなると、コロンとしたボストン型バッグはちょっとマチが大きすぎることが多いです。
それに、バイカラーのバッグは、なぜか結構大きめの物が多くて、なかなかちょうどいいものが見つかりません。
じっくり探して、ちょうどいいものを選びたいです。ナラカミーチェアウトレットでもバイカラーのブラウスあったよ

昼間に眠くなる

最近、暖かくなってきたからか、昼間にすごく眠くなる気がします。
お昼ごはんを食べすぎたときや、炭水化物を取り過ぎたときも、けっこう眠気が強くなります。
あと、花粉症のつらい時期なので、アレルギー対策の薬を飲んでいます。
あまり眠気が出ない薬を出してもらったのですが、やっぱりある程度眠くなる気がします。
昼ごはんの後の眠気は仕方のないものなので、10分ほど寝ればスッキリすることが多いのですが、
朝から眠くて頭が働かない時はとてもやっかいです。
ちょっと寝れば回復するかなと思いきや、ちょっとのつもりがけっこう寝てしまったり、
朝からリズムがくるってしまい、一日中眠くて仕方がないという時もあります。
夜の睡眠の質が悪くなっているのかもしれないし、貧血なども原因なのかもしれないし、
何か対策をしなければと思います。
とにかく、朝はスッキリと起きて、午前中は活動的に動けるようにしないと、健康的な生活が送れない気がするので、
なんとか改善したいです。セロトアルファ口コミでも評価がいいので一度試してみようかな

白髪が私に与えた衝撃

私にも、ついにちらほらと白髪が見え隠れするようになりました。

体力がなくなったり、疲れがとれないとかで自分の年齢を痛感することはあったけれど、
こう目に見えて老化現象が起きてくるなんて、ショックを隠し切れません…。

白髪が出てきてから、もし、このまま白髪になってしまったら…朝起きて真っ白だったら…
なんてことを眠りにつく前に考えて寝られなくなったり。どんだけ衝撃を受けてるんだって感じですね!!

マリーアントワネットが処刑されることがわかったとき、一夜にして髪の毛が白髪になってしまった
という話を聞いたことがありますが、
あれってあり得ないみたい。

白髪は生えてくる前から白髪だから、今生えている髪の毛が白くなることはないらしい。
だから、私が恐れている朝起きたら真っ白ということにはならない!!
ということは、髪に十分な栄養がいけば、白髪にならないのか?

まぁ、おばあちゃんになっても黒髪を!とは言わないけれど、予防できるならぜひ予防したいと思っている今日この頃です。
白髪染めるシャンプーっていいのかな??

赤ちゃんが懐かしい

下の子があっという間に幼稚園に入り、いつの間にか育児も楽になってきたのですが、
時々、友達の赤ちゃんに会ったり、抱っこひもで赤ちゃんを抱っこしている人を見たりすると、無性に懐かしくなってしまいます。
私の子どもたちは、二人とも本当によく泣く子で、ベビーカーにはろくに乗ってくれず、
歩けないくらいの頃はずっと抱っこひもで抱っこしていました。
授乳しても、オムツを変えても、抱っこしても泣き止まないことも日常的で、
それは眠いのに寝られないから泣いているのだと気づくまでかなり時間がかかったり、それでもなかなかうまく寝かせられなかったり
不器用に子育てをしていたものです。
その頃は、とにかく少しでも連続して寝たい、と思っていて、全く余裕がなかったのですが、
今振り返れば、あの泣くしかない赤ちゃんがなんだか懐かしくなってしまいます。
人間、時がたてば、大変なことはうまい具合に忘れて行くものです。
私の母なんて、私を産んだとき、痛かった記憶がない、と言い切るくらいですから。今のうちにベビーモデル応募しとかないと

あったかアイテム

今年の冬、私の中で大ブームのアイテム。
それが、ポンチョです~。

ポンチョって名前からして今まではあまり好きじゃなかったんだけど…名前ではなかった。大切なのは機能!!

今の私には摂っても便利であったかくて、
3つもゲットしてしまいました。

子どもを抱っこひもでだっこするから、ポンチョだととっても楽なことに気付いたんです。
抱っこひもをつけて、アウターを着ると、子どもをおろすときは脱がなきゃいけない。

それが私の中で結構手間で…。
ポンチョだったら、脱がなくてもさっと肩から抱っこひもをはずせるし、楽!!

子どもも一緒に防寒できてあったかぽかぽか。

色んなデザインのものも出ていて、お値段もそんなに高くないし。
まぁ安いのを選んだんですが…。
もこもこがついているのを買ったんだけど、とってもあったかい。

さむ~い日には、ぐるぐる首に巻いてしまえばマフラーにもなるし、便利。
最高です!

流行り廃りがあるものでもないし、これから冬はお世話になりそうなアイテムです。
ナラカミーチェ通販のブラウスに合わせるとお出かけな感じに!!

ピンクが着れない

ピンクのカーディガンやニットを何枚か持っているのですが、今年の冬は、なぜか一度も着ていません。
何となく、甘い雰囲気の服が着たくない気分なのか、年齢を感じて腰が引けているのかもしれません。
持っているのは、薄いピンクのものばかりなので、どうしても甘い雰囲気になってしまいます。
パステルカラーのピンクが今年っぽくない、という理由もあるかもしれません。
もっとはっきりとしたピンクなら、むしろ使いやすかっただろうと思います。
この間、ずっと年上の友人が、はっきりとしたピンクのニットをおしゃれに着こなしていました。
パンツに合わせてとてもかっこよくてステキで、しかもピンクなので華やかでした。
単純にジーンズを合わせるより、大人っぽいテーパードパンツなど、品の良いパンツに合わせるのがステキです。
私も、ピンクをちょっとオトナっぽく上手に着こなせるようになりたいです。
自分に似合っていて、子どもっぽくなったり甘すぎたりしないピンクを見つけたいです。イーブスアウトレットならカラパンも選べるよ

毛穴の汚れを取りたい

CMで見た「鼻パック」が気になって、何度か試したことがあります。
鼻の黒いぽつぽつ毛穴を何とかしたくて、やってみたのですが、
取れるのは黒いよごれではなく、白いものなので、なんだか納得がいかなかったし、結局黒ずみも治りませんでした。
毛穴の汚れは、どうやら鼻パックをしたり、無理に取ったりしてもダメなようです。
メラニンのせいでもあるらしいし、毛穴の奥についてしまったものだから、そう簡単にはほじくり出せないのです。
無理に毛穴をいじって詰まったものを出しても、むしろ汚れが簡単にたまりやすくなってしまうらしいです。
ちょっと長い目でゆっくり治していかないとダメみたいなので、焦らずにじっくりとやっていきたいと思います。
毛穴をきれいにするには、代謝のよい体にしてきちんと老廃物が排出されるようにするとか、
汗をかいて毛穴から汚れが出て行きやすくするとか、色々な方法があるみたいです。
紫外線もよくないので、きちんとUV対策をしたいと思います。敏感肌脱毛サロンは美肌効果もあるんでっって